。。。Happy April。。。 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


by kamu_hyena
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

損切り。。。

『損切り』・・・買った株が値下がりして損失を出して売却すること

説明せんでも分かるワイ!!
損切りが上手いか下手かが、勝ち組と負け組みを分けるとも。。。
いかに損切りが上手にできるか。。。
損切りが上手くなりたいと願う投資家は多い。。。
うちも損切りが下手。
先日も買い場で投げるというお馬鹿を演じたところだ。。。

昨年、6月くらいまでは非常に調子が良かったのだが
7月~11月の5ヶ月間の結果を見ると

平均利確金額は45万。
平均の損失が20万。
手数料の平均が8万。

100万前後の資金で17万の利益は率的にはいいが、
45万の利益に対し20万の損失は多すぎだ。
利確の44%が損失なんて。。。もったいないことを。。。
100万の資金で45万の利確を増やすことは難しいが
20万の損切りを減らすことができないだろうか。。。
損切りが早ければ、損切りが上手くなれば。。。
そう思い続けていたが、ある日ふと思った。
損切りが上手くなるとは損切りを前提にしているのではないか。
確かに100%の勝ちは無い。20%の負けは必然なのだが、
損切りをしないことを前提に考えたらどうだろうか。

損切りするようなところで買うから悪いのだ。。。

見方を変えることが大事かもしれない。
利益を取ることと、損切りを早くすることばかりに
気が向いていたが、ず~っとトライしてそれができないのは
根本的に何か原因があるはず。
損切りした取引を検証してみると、買い場が悪い事がほとんど。
ならば、買い場を改めればいいのだと。。。

そこで、12月は取引数が減っても、利確が減っても
買いを慎重にやってみた。迷う位置では買わない。
買えずに、上に行っても追いかけない。。。
これを心がけてみた。それと、監視を中心にすること。

HPで成績を公開することにしたのも、
恥をさらさないよう、自分にプレッシャーをかけるため。。。
いきなり42000円の大損切りして、かなりショック。。。
情けなかったが返ってそれがよかった。
さらに、慎重になるようになった。

結果は106取引き中、勝ち74、負け10、分け22
利確が276000。損失が80000。
(損失の半分が、1回の大損切りなのも反省すべきだが)
44%だった損失が28%に減った。
手数料が20営業日で63000だったので
純益は133000円で15万を割ってしまったが
満足できる結果が出た。
手数料の問題もライブドアに移動することで
10分の1にすることができる。
後はコツコツ利を重ねて、損失を20%以内に抑えることかな。

損切りが上手くなりたいではなく
損切りを最小限にと思うのであった。
[PR]
by kamu_hyena | 2005-01-15 23:53 | 雑談(株)