。。。Happy April。。。 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


by kamu_hyena
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:ハイエナ戦法(with損正義)( 7 )

週末は勉強勉強

とはいっても、うちのバイブルは師匠の言葉以外にない。。。

情報に翻弄された方へのメッセージ

「簡単に手に入れようとしないで、
 一緒に努力しましょう。
 それが楽しくならないなら、
 株はやめた方がいいです。
 我々個人投資家の中で勝ち組になれるのは、
 強運の人を除けば、わずか2.5%だけです。
 この狭き門を括り抜ける自信がありますか?
 東大に入れるくらいの確率でしょうね。

 先ずは株の取引がどのようなものかを理解して、
 そのような酷いシステムであることを押さえた上で、
 そのような環境で生き残れるのは何かを
 考えてからやらないと行けないでしょう。
 けっして簡単に勝たせてくれないです。
 上がる銘柄を知りたかったら、教えますよ。
 しかし、それで儲かったとしても、次はどうしますか?
 また聞きますか?
 誰がなんのために、貴方にそれを教えますか?
 貴方の損こそが彼らの糧なのです。
 彼らが酷いという前に、ご自身を振りかえて見ることでしょう。
 少し厳しいこと書きましたが、
 これが事実であり、株の世界の現状です。
 実力をつけるしか他に方法はありません。」   by 損正義
[PR]
by kamu_hyena | 2004-12-25 03:59 | ハイエナ戦法(with損正義)
相場が休みだと、つまらないと言えばつまらないけど
1週間の反省や、来週に向けての戦略や、やることいっぱい。。。
それと、うちは過去の取引や師匠損正義のログを読み直したりしてる。
いつも思うのは、ずっと同じことを言っているんだよな。ということ
下げ相場だろうが上げ相場だろうが、関係ない。
基本は、何も変わっていない。
当たり前だよね、基本なんだから。。。
調子がいいときもあれば悪いときもある。
軌道修正がいち早く出来るかどうかなんだな。。。
負けているときよりも、勝っているときこそ身を引き締めて。。。
調子を崩したら基本に戻る。。。

「稼げるようになると、どうしようもない欲が渦巻いてきます(笑
 もっと稼ぎたい、この調子なら、いっきに行こうぜ、、、とか。。。
 負けの時はあっという間です。
 一つ間違ってつかまった途端、すべてが消えてしまいます。
 もちろん、やらないと稼げないし、怖がるだけじゃ、
 チャンスを逃しますが、
 負けの管理を常に念頭に入れておく必要があるし、
 初心を忘れず、こつこつ、チリも積もれば、
 という、気持ちで、のぞみつづけることでしょう。
 週一回の決算で、気持ちを引き締め、月の決算で喜び、
 1年後は、たぶん、資産の10倍以上になっているはずです。」
                                by 損正義
[PR]
by kamu_hyena | 2004-12-12 17:32 | ハイエナ戦法(with損正義)
資金やスタンスの違いで10人いれば10通りの取引がある。
うちの場合は、弱小ハイエナスタンスかな。。。
100万前後でウロウロしているわけで、
数百万の資金でやっている人と同じようには行かない。
70万前後でずっと取引していたので、
少ない資金でやるのは以外と慣れてきている。。。
成功よりも失敗が沢山で、どういうときに失敗したのかを
検証して、同じことを繰り返さなければいいのだ。。。
しかし、人間という生き物は何度も何度も同じ過ちを繰り返すのだな。。。

以前、うちが大負けしたときに損氏は、
『明日に繋がるでしょう』と言った。
「繋がればいいんですが。。。」と、うちが言うと
『繋げるのは自分だよ』と。。。mmm。。。奥が深いなぁ。。。

① 資金はフリーにしておくべし。 
 100万前後の取引のネックは、
 指値待ちをしておくと他のチャンスを逃すこと。
 待ち戦法が本当はいいのだが、動かない奴に縛られて
 動き出した奴を買おうと思ったときに資金が無い。
 移動している間に何度も逃しているので、
 なるべく資金はフリーにしておく。
 1回の取引はCPの30%くらいにする。約30万ですね。
 
② ナンピンは控えるべし。
 ナンピンは大きく押した奴を拾ったのが、更に下げた時にだけにする。
 打診や、買い乗せでのナンピンはドツボに嵌るので、
 撤退、もしくは早めにLCしたほうがいい。
 ナンピンのはずがナンピンになっていなーーーい!!ってことになる。

③ ボロ株は要注意。押し目押し目でいくべし
 超低位のボロ株は、枚数もたくさん買えてパフォーマンスも激しく
 ハイエナには欠かせない餌なのだが、これが大きな落とし穴。
 しっかり見極めないと、大波に乗るどころか大波かぶって溺れてしまう。
 あっと思った瞬間に、簡単にシコリになってくれる。
 枚数買える分、損切りも大きくなってしまう。
 よーーーーく考えて、確信もてるとき以外は触らない。。。
 ボロでどれだけ負けただろうか。。。

④ 大きく取ろうとしない。売れるときに売るべし
 これは資金増えても同じだろうけど、
 特に弱小は1枚しか買えなかったりすると
 大きく抜きたい気持ちになる。3枚買って1円抜きは3000円だが
 1枚で同じ利を出そうとすると3円抜かねばならない。
 2円は上げたが3円は来ないで下げて行くなんていうのもしょっちゅう。
 2000円ゲットのはずが、撤退もしくはLCなんて事も。。。
 逆も同じ。1枚だから損切りも少ないし、何て思ってると
 あっという間に下げてたった1枚で諭吉切りなんてのも。。。

⑤ 売れずの持ち越しは絶対にするべからず
 翌日上げる可能性は半々なのだ。
 51%の確信が無い以上、持越しは厳禁。
 運良く寄りが高く始まればいいが、安値だったりすると
 またまた売れず、資金は拘束。それが気になり他へいけなくなる。
 まぁ、いいこと無いね。
 万が一、持ち越したときは、上げても下げても寄りで売ること。。。
 

これらが徹底できたら、うちも負けないんだが。。。
来月の課題じゃ。。。
[PR]
by kamu_hyena | 2004-10-31 02:59 | ハイエナ戦法(with損正義)

ハイエナとは。。。

株何の投稿で気になったのがあって。。。
あえて、その方にどうこう言うつもりは全くないけど
うちの日記を見に来てくれる方には誤解をしてほしくないので
そっと、こっそり書いておきたい。。。

「私はハイエナですから他力本願でしか儲けることができません。」

このコメントについてですが、
この方が言っているハイエナの意味は
私達のハイエナ戦法のハイエナの意味とは全く違います。
株何をずっと見てる方でしたらお分かりだと思います。。。
ハイエナ戦法は決して他力本願ではできません。

日々、どこにおいしい餌があるかを探してさまよい歩き。
友と協力し合い1人では立ち向かえない獅子のおこぼれを食っていく。
与えられる餌を食うのではなく、自らの力で探し出し、
友と分かち合って生き延びていくんです。。。
いずれはハイエナ個々の力が集結して
その獅子に立ち向かうことが出来るかもしれない。

これが私達のハイエナ戦法のハイエナの意味することです。。。
自らが努力、貢献し、仲間とともに利を勝ち取るのです。
この考えに賛同できる方はどなたもハイエナの友だと
いつも損正義氏は言っております。

『あがる銘柄を探すより、
 まずはあがる銘柄を探す方法を探してください。
 あがる銘柄を何回か教えてくれる人はいますが、
 その方法を教える人はいないでしょう。
 この掲示板を活用して、自分なりのスタンスを確立すれば、
 そして、それで自ら魚をつれるようになれば、
 これ以上有意義な掲示板はないはずです。
 あがる銘柄そのものではなく、それを自分で見つける方法を探り、
 自分のスタンスを確立していくのが、
 この掲示板の本来の目的であるはずです。
 そして、互いに惜しまなくチャンスを共有しつつ、
 親交を深めていき、そのような公共性のもとで、
 みなが勝ち組みになることでしたね。』      by 損正義
[PR]
by kamu_hyena | 2004-10-21 00:49 | ハイエナ戦法(with損正義)
『ハイエナ戦法=絶対負けない投資』

人がどういうとき買いたいと思い、またその反対も。。。
ということを、先に予想することです。
しかし、いずれは客観を主観に読みとることなので、
その合理性はまたもや未来にこそ、根拠があるため、
可能な限り、成功した時点で利食いし、
これを繰り返すことによって、長期的な合理性を確保することです。
これが「ハイエナ戦法」の生まれた根拠です。

社会的な行為として株を捉えることこそ、
我々が相場で勝っていける唯一の方法ではないでしょうか。
世の中、獅子が勝てる仕組みになってます。
同じ方法では絶対勝てないはずです。

もう一つ重要なことは、
勝ち癖をつけることです。
最初は薄利でも勝ち続ける癖をつけることは、
今後の取引における自信とつながります。

毎日後悔した方がいいです(笑
一ヶ月過ぎて、好決算にびっくりするでしょう(笑
後悔を楽しめず、無理すると、
もしかして短期的にはいいときもあるかも知れません。
しかし、ハイエナ戦法とは、
コンスタントに、そして確実に少しずつ利益を積み重ねることです。
毎日のように、大いに後悔を楽しみましょう(笑
                                 by 損 正義
[PR]
by kamu_hyena | 2004-10-11 01:11 | ハイエナ戦法(with損正義)
『毎日の銘柄選別』

選別方法は人それぞれですが、ハイエナ戦法では毎日のランキングから
その日出来高を伴って大きく動いた銘柄をピックアップする。
そして、ファンダやテクニカル、情報等より検証し、翌日の監視銘柄となる。
予想を立ててみるわけだが当るときもあり、外れるときもある。
これを毎日繰り返すことによって、いくつかは残り、いくつかは消えていく。
そして、各銘柄の癖や何かを感じるようになってくる。
そうして、ある銘柄については熟知してくるので、人よりも正確に攻略できるようになる。
日々の単調な作業だが、これが楽しくなればOK
[PR]
by kamu_hyena | 2004-10-09 13:43 | ハイエナ戦法(with損正義)
まずは姿勢。
『稼ごうと思うより、損しないことを目指す。売れるときに売る。
安く売っての後悔を楽しもう!損切りは惜しめなく早めに。』
『売れずの持越しはしない。その日の負けはその日に決済』
[PR]
by kamu_hyena | 2004-10-09 13:42 | ハイエナ戦法(with損正義)