。。。Happy April。。。 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


by kamu_hyena
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:History( 7 )

2004.6
夢の100万を突破し120万の資金となる。。。
生活を担うにはまだまだ未熟すぎることは十分承知のはずだったが
5月に店を閉めて収入は株だけとなった。
6月、何もせずにデイトレだけしているのが
たまらなく不安になってきた。。。
この不安とデイトレでだけで稼ぐというプレッシャーに
うちの小さな胸(?)は押しつぶされそうだった。
息子には博打をやってると言われるし、何の保証もない。。。
どうしようもない、心のざわめきを消すことは出来なかった。

夕方からは時間があるので、少し働くことにした。
4時から9時の5時間。時給は1000円。
週5日。10万を何とか確保すれば家賃と光熱費はでる。
専業は6月のわずか1ヶ月。
7月からは、兼業に。。。
これが良かったのか悪かったのか、
気持ちは楽になったが、取引内容は悪化。。。
15万の出金は必須なのに。。。
7、8月は冴えない結果となる。。。
これではいけない。何とかしないと。。。

毎日の銘柄選別を続けて4ヶ月。
でも、役に立っているのかどうなのか。。。
自分でも良くわからなくなってきた。何のための選別なのか。。。
ただただ、毎日拾っているが次の日の取引に
いったい、何が活かされているのだろうか。。。

そのころ、あちこちでブログと言う言葉が。。。
ハイエナ仲間も書いている。
自分の反省と記録を兼ねて自分も書いてみよう。。。
情けない成績も、恥ずかしいが公開してみよう。。。
そんな気持ちで9月にブログを立ち上げる。。。
特に誰かに見せようとか言うつもりはないが
誰かが一人でも見るかもしれない。。。。
何だか、身が引き締まる気がしたし、自分の思うことを、
誰に遠慮することなく書き綴ることが楽しくなってきた。
何をするのも、楽しくなくっちゃ。。。

ブログを立ち上げてから、取引内容が少し良くなってきた。
9,10,11と特に変化なく過ぎたが、あることに気づく。
気づくのが遅いんですが、手数料が多すぎること。
それと、損切りが多すぎること。
稼ぎを増やすことも必要だが、経費と損失は出来る限り最小に。。。
なんとなくわかっていたことだけど、記録に残すと言うことは
鮮明に自分に写ってくるものなんだな。。。
中にいては見えないものも、離れてみると見えてくる。。。
そんな感じでしょうかね。。。。

そして、銘柄選別。。。
毎日欠かすことなく続けてる。。。
これは、自分をほめてあげたい。。。
自分の中で少し光が見えてきた気がした。。。
監視銘柄の追っかけをして気づいたのだが。。。
師匠、損正義氏がまず最初にやりなさいと言った
銘柄選別の意味がやっとわかりかけてきた気がする。。。
それぞれの得意なスタンスがあると思うけど
押し目は場中にランキングを凝視していれば見つけられる。
後は買うかどうかだけ。
買い乗せは苦手。特に上げてしまった奴は特に苦手。
安値からの反騰。初動なら傷も浅いだろう。。。
最近うちが良く使う「エロい体位」だが、実はこれも師匠の受け売り。
毎日の選別でこの「エロい体位」の銘柄を見つけることは、
何とかできるようになって来たと思う。。。
後は、いかに上手に乗れるかどうかが今後の課題かな。。。

損氏曰く「迷わず乗ればいい」。。。

大きく羽ばたける日が、きっと来るはず。。。
それを信じて、地道な作業を楽しく続けていこう!!
                                    the end。。。
[PR]
by kamu_hyena | 2005-02-05 00:19 | History

History。。。6

2003年は、ほとんどまともに取引をしていない。。。
本業の傍ら、片手間取引。。。
株取引の知識も特に学ぼうとせず。。。(実際今でも、知識不足だが)
とはいえ、取り引数も少しずつ増えてきた。
それまで、コスモ証券の月50回コースにしていたが、
マケスピなるものを使ってみたくてDLJ(現楽天)の口座を開設。
一日定額コース。当時は約定合計300万で3150円。
1回でも取引すれば3150円が引かれる。
この、3150円がなんとも取れない日々が続くのだ。。。
しばらくして片道にはなったが、取り引数は特に増えることなく
余り関係なかった。。。

移動する前、S安ブン投げの4830に、またまた嵌ってしまった。
@38で10000株。売れずの持ち越し。
株価は戻ることなくひたすら下げ続ける。。。
もう、諦めてコスモに放置のまま。簿価は30円を切っていた。。。
38万円をないものとして考えることに。。。
本当になくなってしまったが。。。

2003年9月
コスモからDLJに40万移動。コツコツトレード開始。
増えたり減ったりの繰り返し。
昔から、小遣い帳や家計簿が大嫌い。
もちろん株の収支も考えてなんてやってない。
11月に10万増資。原資は50万。
ここから、何をどうやっているのかまったく把握していないのだ(^^;
記録に残っているのを見ると12月末に76万になっている。。。

この頃本業にも異変が生じて、株どころじゃなくなる。。。

2004年
1,2,3月の3ヶ月。
本業でのトラブルで、自営をやめる方向に気持ちが固まってくる。
株も、ちっともうまくならないし株で食べていくなんて絶対無理。
76万だった資金も振り出しに戻っている。。。
どこかに就職しようと90%くらい気持ちは決まっていた。
そんなある日、久しぶりに師匠、損正義氏とメッセで会話。
彼には不思議な力がある。
現在の状況を話し、株をやめようと思うと告げる。
就職して、充分な給料などもらえないよと言われる。
確かにそうだ。
40過ぎの何のとりえもないおばちゃんをどこが使ってくれるのだ。。。
株に真剣に取り組んでみろと言われる。
ハイエナ戦法は絶対負けない投資法なのだと。
一度身についたら、一生食えるよ。
同じスタートを切った友の会のメンバーは資産倍増、勝ち組となっている。
振り返ってみたら、自分は何の努力もしていなかったことに気付く。
半年、頑張ってみよう。
それで、何の兆しも見えてこなかったら、潔くやめよう。
死にぞこないのジジイでも見つけて、嫁にでも行くか(笑
そう決めて,再出発がはじまった。。。

2004年4月 資金50万スタート。
基本に忠実に押し目のみ。持ち越し厳禁。
まずは資金を100万にすることから始まった。。。

4月末日 75万
5月末日 95万
6月4日 念願の100万になる。。。
6月末日 120万

ここから、また新たな試練が始まるのだった。。。

                           to be continued 
[PR]
by kamu_hyena | 2004-12-25 03:05 | History

History。。。5

2003.1

本業は、廉価なダンス用品とそのリサイクル品を扱う小さなショップ。
ダンス用品専門のリサイクルショップはほとんどなく
開業から1年と9ヶ月、ダンス愛好家にも、少しずつ浸透していき、
親子三人が十分暮らしていけるようになってきた。
店を大きくする気はなく、出来る範囲でいいと思っていた。

正月気分も抜けぬ頃、本業に変化がおこる。。。
すぐ近くに、ダンスホールがオープンした。
隣接するショップ部分に出店しないかと声がかかる。。。
新築のきれいなお店、ホールと隣接、これだけでも十分なのに
家賃が安くなる。。。移らなければ、他の店が入る。。。
断る理由は何もなかった。
ただ、私の本心だけは乗り気ではなかった。。。

急遽、店舗の移転やら何やらで忙しくなって
株からは、離れていった。
おかげさまで店の売り上げは倍増したが、
株では利益が上がらず、低迷状態。。。
開店時間を10時から11時に変更して
前場の1時間は落ち着いて出来たが、
後場は、接客しながらで集中できずの状態。。。

日経平均は3月に8000円を割り込み、最悪の状態に。。。
4月に底値7600円台をつけてから反転が始まった。。。
今までの下げ相場が、上げ相場へ変わって行った。。。
下げ相場しか知らない私は、上がる株価についていけない。。。
誰でも勝てるといわれる上げ相場に、負け続け。。。
店をやるほうが儲かるので、ほとんど取引しない日も増えてきた。
ザラ場だけは見ているのだが。。。たまに参加。。。
その頃はコスモの50回コースで十分足りていた。
資金も増えたり減ったり。。。変化なく過ぎていた。。。

2003.6.20
初めての大損切り。。。
あの有名なプライムシステム。。。現在、サンライズテクノロジー
100円台前半で買ったと思ったが、まさかの大暴落。。。
寄り119円からの暴落だった。
なすすべがなく、ただただ落ちていくのを見ていた。。。
そして、震える指でキーを押した。66円の、S安で投げる。。。
引けは70円。しばし呆然。。。
だが、私を襲ったショックはこれだけではなかった。
翌日、85円で寄り95円までつける。
その翌日、100円を超えた。。。
(この頃から落ちるナイフをつかむ癖があるのか)

こんな私とは反対に
ハイエナ友の会の面々は確実に利益を増やしていった。。。
自分は本業が優先だと言い聞かせながら
一人、取り残されたような気持ちだった。。。
                         to be conntinued
[PR]
by kamu_hyena | 2004-12-05 01:51 | History

History。。。4

2002.10

相場は下げ相場の真っ只中。。。
しかし、幸いな事にそこから始めた私には悲壮感は無い。
そりゃそうだ。それしか知らないのだから。。。

とにかく、押し目を拾う。利が出たらすぐに売る。
下げたものは上がる。なんて単純な理論でしょう。
とは言っても、どのタイミングで買えば良いのかさっぱりわからない。。。
友の会ではリアルタイムのメッセで損正義氏の取引を見ることが出来た。

損氏と5,6人のメンバーは、いとも簡単に利を上げている.
私は、ただただ見ていることが多かった。
「買えないつもりで○○円で指しておいて」
○○円に落ちてくる。
「買えたら、××円で売り指して。」
見事に、○○円から株価は戻りだし、××円に向かって上げ始める。
「売れましたね。」さらに上にいくと、
「安売りでしたね。でもいいでしょう。」
「まだ持っている人は、もう売ってください。」
株価はまた下がって行く。。。

これを,繰り返して行くだけなのだが。。。
株価が、損正義氏の為に動いているように、私には見えた。。。

毎日の銘柄選別。
まずは押し目。安売りの後悔。持ち越し厳禁。
これを徹底する事。。。
そして、互いにチャンスを出し合い、皆で楽しく儲けよう。
ハイエナの基本。。。

私は、本業の合間にちょこちょこっと見ているだけで、
なかなか、チャンスを出せる事は無かった。与えてもらうばかりで。。。
今になって思うのだが、このチャンスを出し合うと言う作業は
とても大切な事なのだ。
皆で、利を得るという事のほかに
自分がチャンスを見つける練習になるわけだ。。。

友の会のメンバーは次第に増えて、10人くらいになったかな。
その中で、ハイエナの基本を忠実にやり続けたのが
唯一、「株式何でも掲示板」の忠吉君だった。
彼の進歩は著しいものがあり、損氏も絶賛していた。
たしか、彼も当初は50万くらいの資金だったと記憶している。
コツコツと、彼の資金は増えていった。。。
私はというと、凄いなぁと思い見てるだけ。。。
銘柄選別も、忠吉君が毎日やってくれるので
いつしか自分はやらなくなっていったのだった。。。
取引も芳しくなく、勝つ事はあっても、
基本を守らず持越ししたりで、資金が減ってきた。
やはり20万じゃ無理だなと、増資したり。。。
結局取ったり取られたりの日々でした。。。

12月に入って、損氏が本業に専念する事を聞かされる。。。
わずか2ヶ月だ。。。えー、私何も進歩してない。。。
しかし、ハイエナの基本を出来る限り、残して行ってくれた。はず。。。

そして、私自身も本業が忙しくなってきた。
取引が少しもうまくならなかったこともあり、
本業優先の体制になってきたのだった。。。
                      
                     To be continued
                      
[PR]
by kamu_hyena | 2004-10-30 23:02 | History

History。。。3

損正義氏が、某掲示板から突然姿を消してしまいさて、どうしようか。。。
もう一度、メールを送ってみた。
どこに行けば、お会いできるのでしょうか。。。

しばらくして、返事が来た。
そして、紹介されたのが『株式何でも掲示板』だった。。。

『忠吉(何でも屋)様が掲示板を立ち上げたと聞きました。
 良い雰囲気の掲示板でした。
 そして、何より、その管理者の目的が(出発点)素晴らしかったです。
 彼自身が初心者であることもあって、
 素人を騙そうとする意図は見当たりません。
 それに、孤独な株式投資と言う戦闘の中で、
 皆で付き合いを楽しもうとする目的でした。
 多くの中堅の方も参加してくれました。
 しばらくこの掲示板で皆様と、ハイエナ友の会と言う、
 我々 の輪を広げて行きたいと思いました。
 私は早速参加するようになりましたので、
 興味のある方は是非寄ってみてください。
 そして積極的に参加しますよう願う次第です。』
                     2002.9.26 損正義氏からのメール

そこの管理人忠吉さんとは、初対面だったが、
初心者であることを名乗り挨拶をすると、快く受け入れてくれた。
そして、某掲示板で損氏を慕っていた面々も、そこに募っていた。。。

2002.10
いよいよ、相場デビューだ。。。
開設したのはコスモ証券の50回の定額コース。
資金は。。。20万
初めて買ったのは、今は無き『宝船』。
縁起のよさそうな名前で買ってみました。
いくらだったかなぁ60円台だったかな。。。忘れちゃったな。
1枚買って1円抜き。すごくうれしかったコトを覚えてるな。。。
でも、どこで買えばいいのか、売ればいいのか。。。
皆が言ってることもチンプンカンプン。。。
スタートしたがどうすればいいのか。。。><

とにかく、銘柄選別とやらをやってみましょう。。。
その日のランキングを見て、出来高を伴って動いた銘柄。
それを眺めて感じたことを書いてごらんっていったて
簡単そうだが、ド素人のうちは何を書いていいのやら。。。
素直に思ったことを、書いてみた。
もちろんチャートの見方など知らず、なんとなくとか、
下げたから上げるかなとか書いてたな。。。
初めの頃は一生懸命やっていた。分からないなりに。。。

2002.10.17
ド素人が、必死になっている姿を気に入ってもらえたのか
獅子の餌になって、死なないように救いの手を差し伸べてもらえたのか

『ハイエナ友の会』へお誘いのメールが届く。。。

                             To be continued
[PR]
by kamu_hyena | 2004-10-24 01:04 | History

History。。。2

2001年の9月。日経平均が10000円を割る。
2002年に入り12000円を回復したかに見えたが
残念ながら、6月からは下降し始め8月には再び10000円を割る。。。
市場からはかなりの退場者もいただろう。

そんな頃に、私は株を始めようと思ったのだ。
しかも、無知な私は景気が悪い程度の認識しかなかった。
日経平均も日経という企業があるのだと思っていたくらいなのだから(笑

損正義氏からの返事は意外なものだった。
なぜなら、誰もがHNを使い、もしかしたら全く違う自分に成りすますことすら
可能なこのネット社会で実名でのやり取りを希望されたからだ。
株取引だけでなく、そこから広がる人間同士のつながりを大切にする。
そんな彼の考え方に、ますます感銘し迷わず返信した。
もちろん実名で。。。

彼が私に教えてくれた事は2つあった。
1.『儲けようとせずに、損をしないこと』
つまり、安売りの後悔をし、損切りは早めにするということ。
ハイエナ戦法の基本中の基本。
2.『毎日、銘柄を選別すること』
継続は力なり。。。選別の仕方は先日載せたので割愛。

極端なことを言うと、本当にこれだけなのだ。。。
魔法の杖などないのだと。
姿勢と日々の努力。。。

とにかく押し目を徹底的に拾うこと。
少しでも利が出たら売る。安売りの後悔をしよう。。。
まずは、勝ち癖をつけて毎日コンスタントに稼ぐことが大事だと。
決して、大きく取ろうとせずに、コツコツを積み重ねるのだと。。。
そして、『皆で楽しく儲けましょう!!』と。。。

口座開設の準備も進み、10月にはデビューと思っていた9月のある日

某掲示板から損正義の姿が消えた。。。
To be continued
[PR]
by kamu_hyena | 2004-10-09 13:50 | History

History。。。1

2002年、夏
なんとなく見ていたワイドショー
「10万円から出来る主婦やOLに人気の株投資」
のようなタイトルで若い女の子や主婦が
インターネットを使って株の売買をやっているのを紹介していた。。。
私は、株はお金持ちのすることで、
100万や200万の資金では出来ないものだと思っていました。
それが、10万円で出来るといっている。
「今日は~、3000円儲かりましたぁ」とかいってる。
投資というよりゲームだな。。。
もともとギャンブル好きの私。
なんとなく興味を抱き、株関連をネットサーフィン。
行きついた所がデイトレード。。。


そのころの私は小さな洋品関係のショップを
オープンし1年くらいのときでした。
お客を待つ仕事なので、空いた時間ももったいないし
暇つぶしが出来てお金儲けが出来たらちょうどいいな。。。
そんな軽い気持ちでいました。

しかし、株の知識は何も無い。経済も全く興味なし。。。
とりあえず初心者用の本を買ってきた。
ついでに10万円を1億にするなんて夢のようなタイトルの本も。。。
まず用語がわからない。。。言ってる意味がわからない。。。
どうしましょう。。。

あちこちのHPや掲示板を覗いているうちに
某掲示板で一人の人物に興味を抱く。
そこの管理人ではなくそこの住人の一人だ。
彼の言っていることは、知識も全くない私でもなるほどと頷けた。。。
難しい言葉が並んでいても何故かスーッと入ってくるような
不思議なエネルギーを感じた。。。
星の数ほどあるサイトの中でそこに行き着き、彼に出会えたことが
私の人生を変えたと言っても決して大袈裟ではないと思う。。。
そこの住人の多くがやはり彼を師と仰いでいた。
私もこの人にどうしても教えを請いたいと、勇気を出してメールをした。
まさか、返事がくるとは思わなかった。。。

あの、偉大なる損正義から。。。
                To be continued.
[PR]
by kamu_hyena | 2004-10-09 13:49 | History